忍者ブログ

 [PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 オールブラックス対ワラビーズ!! 

8月6日、オールブラックス(New Zealand) 対 ワラビーズ(Australlia) のラグビーの試合を観戦してきました。これはテストマッチとも呼ばれ毎年行われているのですが、この試合、相当に盛り上がりますこの国の人はこの試合が一番好きです。宿敵ワラビーズには、『勝って当たり前、大差じゃないと許さない』みたいな空気すらあります
ラグビーファンのカズさんに Eden Park に連れて行ってもらい観戦してきたのですが、『ニュージーにいるからには一度はオールブラックス戦を観たい』と思っていだけに、興奮しきりでした。私がニュージーに来ることになったのもオールブラックスに在籍していた Pita Alatini とその家族と仲良くなったことがきっかけだし、本当に楽しみにしていた試合でした
 
スタジアムの空気は、すごかったです。まさに国技、みんながこのスポーツを愛してるんだっていう熱気に包まれていました
ちなみに日本のラグビーとは全く違うスポーツという印象でした。
選手はものすごいスピードで走り、ものすごい勢いで体をぶつけ合っているのですが(キャプテン・リッチーの流血場面あり)、すごい爽やかで、観ていて爽快なんですよね。グラウンドは相当汗臭いんでしょうけど(笑)、本当に爽やかで華やかにプレーしてるっていう感じでした。。
 
でも、『こりゃー日本人は絶対勝てないなー』と思ったのは言うまでもありません。サッカーのようにラッキーで点数が入ることはないし、野球のように技術を磨けば得点できるというものでもないからです。ラグビーは、力と速さがそのまま得点になるんだと分かりました。それだけに、この国の人たちが(同じような民族、身体能力の者同士で)体を張って意地と度胸を競い合わせて命賭けでプレーしているのは、感動的です生で伝統の『
HAKA(はか)』を見たときは、あまりのカッコよさに涙が出ました (HAKAとは、相手を威嚇するオールブラックス伝統の踊り。NZの先住民族マオリのダンスが起源)。
 
写真をアップしておきますが、この感動は生で味わってほしいものです。特にラグビーファンや現役の選手には…。

<クリックで拡大>


206797d8.jpeg 練習風景







34627032.jpeg







SANY0029.JPG チカラ対チカラ!







SANY0030.JPG 東芝府中ファンのミホさん(中央)
 ツアーガイドでNZラグビーファンのトモコさん(右)





 
PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
YURI
年齢:
33
性別:
女性
誕生日:
1984/03/09
[10/27 YURI]
[10/23 Jealous Guy]
[09/30 Jealous Guy]
[09/30 YURI]
[09/28 局]